平成19年度次世代PET開発研究報告書

一括表示(146頁, 7.48MB)
    目次まえがき
 
  第1部 報告論文:次世代PET研究の進捗状況  
  (1) 今後の次世代PET装置開発 村山秀雄
  (2) DOI拡張エネルギーウィンドウ法による高感度PET装置の検討 吉田英治
  (3) PET定量性と体動補正 長谷川智之
  (4) OpenPETの提案 山谷泰賀
  (5) 2×2受光素子を用いたDOI検出器の検討 稲玉直子
  (6) APD のPET用検出器への利用 錦戸文彦
  (7) DOI情報によるTOF-PET検出器の時間分解能の改善 澁谷憲悟
  (8) 通信時間の削減による並列PET画像再構成の高速化 ラム・チフグ
  (9) DOI-PETのOrdered-Subset画像再構成におけるDOI
次元を利用したデータ分割法
小林哲哉、他
  (10) 小動物用DOI-PET装置の3次元画像再構成 高橋悠、他
  (11) 蛍光兼用DOI-PET検出器 高橋慧、他
  (12) PET・蛍光CT同時イメージング装置実現可能性検討 田島英朗
 
  第2部 特別寄稿:PET装置開発の展望  
  (13) ハライド結晶を用いたPET用検出器の開発 人見啓太朗
  (14) Pr:Lu3Al5O12(LuAG)シンチレータ結晶の開発 薄 善行、他
  (15) APD-PET要素開発の現状 片岡淳、他
  (16) 信号処理用ASIC 回路 高橋浩之、他
  (17) PET装置研究の進捗 山本誠一
  (18) 液体キセノンTPC−PET 真木晶弘
  (19) 三次元半導体PET装置の開発 上野雄一郎、他
  (20) TOF-PET装置 渡辺光男
  (21) マンモ用PET装置の開発 大井淳一
  (22) PET/CT装置で得られる呼吸同期PETに対する吸収補正法 羽石秀昭、他
  (23) 画像再構成法の新しい展開 工藤博幸
  (24) 小動物実験用PET画像の定量性 和田康弘
  (25) 機能イメージングの定量性と装置 木村裕一
  (26) PET動態解析画像の画質改善について 志田原美保
  (27) PETによる精神神経疾患の研究 高野晴成
  (28) PET装置のトレーサビリティの確立 佐藤 泰
  (29) PET検査における被ばく 赤羽恵一
 
    研究発表リスト  

  ※上記の文書は全てPDFファイルとなっています。Acrobat Reader等でご覧ください。



Copyright (C) 2007 National Institute of Radiological Sciences All Rights Reserved.