図書 -Books-

    2019

  • 古見文一, 小山内秀和, 樋口 洋子, 津田裕之
    はじめての心理学概論
    はじめての心理学概論, 2019

  • 樋口 真人
    Annual Review 神経 2019
    Annual Review 神経 2019, 2019

  • 島田 斉
    神経内科Clinical Questions&Pearls パーキンソン病
    神経内科Clinical Questions&Pearls パーキンソン病, 2019


  • 2018

  • 山田 真希子
    やさしい高次脳機能障害用語事典
    やさしい高次脳機能障害用語事典, 2018

  • Haruo Fujino, Shugo Suwazono, Yuhei Takado
    Myotonic Dystrophy
    Myotonic Dystrophy, 2018

  • 樋口 真人
    アルツハイマー病発症メカニズムと新規診断法・創薬・治療開発
    アルツハイマー病発症メカニズムと新規診断法・創薬・治療開発, 2018


  • 2016

  • Katherine Lameka, Michael D. Farwell, Masanori Ichise
    Handbook of Clinical Neurology
    Handbook of Clinical Neurology, 2016

  • Randy Yeh, Vesselin Z Miloushev, Masanori Ichise
    NEURO-ONCOLOGY NEUROIMAGING
    NEURO-ONCOLOGY NEUROIMAGING, 2016


  • 2015

  • 樋口 真人
    認知機能とカルシウム ー基礎と臨床ー
    認知機能とカルシウム ー基礎と臨床ー, 2015


  • 2014

  • 小高 文聰, 須原 哲也
    産業精神保健
    産業精神保健, 2014

  • 高野 晴成, 須原 哲也
    デュロキセチンのすべて
    デュロキセチンのすべて, 2014



  • 2012

  • Ito H.,Naganawa M.,Seki C.,Takano H.,Kannno I.,Suhara T.
    Quantification of Neuroreceptors and Neurotransporters
    Neuromethods, 149-161, Gerhard Gruender, Humana Press, New York, 2012

  • Shimoyama I,Shimada H,Ninchoji T
    Chapter 27 Kanji Perception and Brain Function
    Biomedical Engineering and Cognitive Neuroscience for Healthcare : Interdisciplinary Applications, 266-273, Jinglong Wu, IGI GLOBAL, 2012

  • 須原 哲也
    第7章脳刺激療法・イメージング 気分障害の分子イメージング
    気分障害の薬理 ・ 生化学 : うつ病の脳内メカニズム研究 : 進歩と挑戦 , 310-321, 2012

  • 篠遠 仁
    SPECTによる神経伝達機能の測定 2. ドパミン・トランスポータ(FP-CIT)
    第3版 最新脳SPECT/PETの臨床 -脳機能検査法を究める-, メジカルビュー社, 東京, 2012


  • 2009

  • 須原哲也, 荒川亮介
    第3章 精神薬理学研究 V.脳画像研究
    臨床精神薬理ハンドブック 第2版, p90-95, 医学書院, 東京, 2009

  • 福田一, 須原哲也
    第2章 病因・病態「脳画像から見た気分障害の病態研究」
    最新医学別冊 新しい診断と治療のABC9 気分障害(躁うつ病改訂第2版), p40-53, 最新医学社,大阪, 2009


  • 2007

  • 高野晴成、森本卓哉、伊藤浩、須原哲也
    特集/薬物動態の新しい潮流
    3.薬効と動態-中枢作用薬PETによる評価
    p145-148、臨床薬理 2007

  • 須原哲也
    第4章「PETイメージング技術」責任監修
    マイクロドーズ臨床試験 理論と実践-新たな創薬開発ツールの活用に向けて-, p121-206, 編者 杉山雄一/栗原千絵子, 株式会社じほう, 東京, 2007

  • 高野晴成、福島芳子、須原哲也
    第4章-5 PETによる中枢薬の評価(3)抗うつ薬と抗精神病薬の臨床治験への応用
    マイクロドーズ臨床試験 理論と実践-新たな創薬開発ツールの活用に向けて-, p180-184, 編者 杉山雄一/栗原千絵子, 株式会社じほう, 東京, 2007


  • 2005

  • ドロンベコフ・タラント、ケネショウィッチ、安野史彦、須原哲也
    第7章 統合失調症、うつ病の神経伝達物質受容体イメージング
    脳の形態と機能-画像医学の進歩、p89-104 編著 福田寛、振興医学出版社、東京、2005


  • 2003

  • 安野史彦、須原哲也
    7.脳機能画像から見た認知機能
    新世紀の精神科治療 第6巻認知の科 学と臨床,武田雅俊 編
    p89-100, 中山書店,東京,2003


  • 2002

  • Suhara T., Yasuno F., Okubo Y., Sudo Y., Inoue M., Ichimiya T., Takano A.
    Dopamine Receptors in Schizophrenia.
    p413-416, In Catecholamine research; from molecular insights to clinical medicine, Nagatsu T. et al. Eds., Kluwer Academic/Plenum Publishers, New York, 2002

  • Ichimiya T., Suhara T., Sudo Y., Takano A., Maeda J., Yamamoto M., Ikoma Y., Yasuno F., Inoue M., Saijo T., Nakayama K., Okubo Y.
    PET study of affective disorders and evaluation of treatments.
    p63-73, In Recent advance in the research of affective disorders in Japan, Okuma T. et al. Eds, Recent Advances in the Research of Affective Disorder in Japan, Elsevier Science, Amsterdam, 2002


  • 2001

  • 安野史彦,須原哲也
    第2章脳疾患 8.精神疾患
    臨床医のためのクリニカルPET
    p149-159, 先端医療技術研究所,東京,2001


  • 2000

  • 安野史彦、須原哲也
    IV.感情障害 精神疾患への画像診断の応用B.PET
    臨床精神医学講座 第10巻 精神科臨床における画像診断
    編集責任 松田博史、倉知正佳,p471-488, 中山書店,東京,2000

  • Suhara T., Okubo Y., Sudo Y., Tanada S.
    PET research in pathophysiology and treatment of psychiatric illness.
    p33-40, In Positron Emission Tomography in the Millennium, Tamaki N. et al. Eds., Elsevier Science, Amsterdam, 2000


  • 1999

  • 染谷康宏、秀野武彦、須原哲也
    第18章 精神科診療における画像診断
    プライマリーケアのための心の病診療プラクティス,清水信・中山和彦 編
    p193-202, 永井書店、東京、1999

  • 須藤康彦,須原哲也
    VI. 病態・病理,4.神経病理学、神経解剖と脳画像
    b.神経解剖と脳画像2)機能 臨床精神医学 講座 第2巻 精神分裂病I
    編集責任 中根充文,小山司、丹羽真一、中安信夫
    p267-279, 中山書店,東京,1999


  • 1998

  • 須原哲也
    感情障害の薬理・生化学研究におけるPETの役割
    CNS Symposium 1997,村崎光邦・上島国利編、p39-46,ライフサイエンス、東京、1998

  • Nagatsuka S., Namba H., Iyo M., Fukushi K., Shinotoh H., Suhara T., Sudo Y., Suzuki K., Irie T.
    Quantitative measurement of acetylcholinesterase activity in living human brain using a radioactive acetylcholine analog and dynamic PET.
    p393-399, In Quantitative Functional Brain Imaging with Positron Emission Tomography, Carson et al. Eds., Academic Press, San Diego, 1998


  • 1997

  • 須原哲也
    脳シグナルカスケードと精神疾患 2章脳シグナルカスケードと精神疾患
    (b)受容体ー情報伝達系の画像解析からみた精神疾患の病態と向精神薬の薬理 生物学的精神医学vol.14
    編集責任 樋口輝彦・三国雅彦,日本生物学的精神医学会編, p109-134,学会出版センター,東京,1997

  • 須藤康彦,須原哲也
    第3章脳疾患 5.精神疾患
    クリニカルPET-臨床応用のためのガイドブック- 鳥塚莞爾編,p87-93,
    先端医療技術研究所,東京,1997

  • Girard F., Suhara T., Sassa T., Okubo Y., Obata T., Ikehira H., Sudo Y., Koga M., Yoshioka S., Yoshida K.
    Direct two-dimensional spectroscopic imaging of lithium.
    p225-232, In Recent Advances in Biomedical Imaging, Ishii Y. et al. eds., Elsevier Science, Amsterdam, 1997


  • 1996

  • 井上修,須原哲也
    V.受容体画像解析(PET)最新 脳と神経科学シリーズ
    最新の伝達物質ー受容体の分子機構と関連神経疾患,高橋徹・設楽信行・清水輝夫編,p166-178,メジカルビュー社,東京,1996

  • 須原哲也
    モノアミントランスポーターの画像解析
    精神医学レビュー21, 精神疾患の脳イメージング,
    融道男 編,p88-93,ライフ・サイエンス,東京,1996


  • 1995

  • 須原哲也
    第3章抗うつ薬の薬理学的検証
    4トレーサー法の観点から 抗うつ薬の科学,中山和彦編,p249-268,星和書店,東京,1995

  • Halldin C., Suhara T., Farde L., Sedv all G.
    Preparation and examination of labelled stereoisomers in vivo by PET
    p497-511, In Chemists's views of imaging center, Emran A.M. ed., Plenum Press, New York, 1995

  • Farde L., Suhara T., Halldin C., Karlsson P., Nyback H., Muller L., Foged C., Sauerberg P., Lucas R.
    New radioligands for PET-examination of central muscarinic receptors.
    p499-505, In Alzheimer's and Parkinson's Disease, Hanin I. et al. Eds., Plenum Press, New York, 1995


  • 1992

  • 渡辺恭良,尾上浩隆,須原哲也,井上修
    ポジトロンCTと神経伝達物質
    神経科学レビュー6,M伊藤正男・楢林博太郎編,p22-54,医学書院,東京,1992

  • 須原哲也
    精神医学研究におけるPETよるレセプター測定
    ポジトロン核医学の将来展望-方法の開発から応用研究に向けて-,
    館野之男,山崎統四郎,福田寛 編,p148-153,実業公報社,東京,1992


  • 1991

  • 須原哲也,西川嘉伸
    画像診断 老年精神医学マニュアル,長谷川和夫,清水信編,p.66-78
    金原出版,東京,1991


  • 1989

  • 須原哲也
    第3章精神疾患,新脳のレセプター,小川紀雄編,p.608-621
    世界保健通信社,大阪,1989
図書 -Books-