国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構
QST病院(旧 放射線医学総合研究所病院)

OPENCLOSE
  • 日本語
  • English

薬剤室

薬剤室について

薬剤室は、皆さまの病気の診断や治療に使用される造影剤、抗がん剤、麻薬、向精神薬などの様々な医薬品、医療ガスなどを患者さんに提供しています。
医薬品の品質、有効性および安全性を常に確保し、患者さんやご家族にわかりやすい薬の情報提供を行うことで、医薬品を安全で適正に使用できるよう努めております。

薬剤室
薬剤室

設備

(平成31年2月現在)
設備名メーカー備考
電子カルテ富士通GX一式
自動錠剤分包機TOSHOXana-2040EU
注射薬自動払出装置TOSHO一式
集塵機付調剤ターミナルTOSHOSY-2000D
全自動散薬分包機TOSHOio-9090
滅菌機SAKURAΣⅢ
オートクレーブTOMYSX-700
バイオセイフティベンチTOSHOSCV-1900BE-V
バイオハザード対策キャビネット日科ミクロンSG-303ⅡA
バイオハザード対策キャビネット日科ミクロンSG-403AHE

主な業務

調剤業務

電子カルテ上で医師がオーダーした処方を、薬剤師が監査した後、調剤支援システムを活用して正確で円滑な調剤に努めております。

製剤業務

市販されてない液剤、軟膏剤、消毒剤等の調製・滅菌を行っております。

医薬品情報管理業務

医薬品に関する情報の収集・評価・提供にインターネットおよび院内データベース等を活用し、医療スタッフや患者さんに適切な情報を提供できるように努めております。

薬務業務

血液製剤、麻薬、向精神薬、調剤用医薬品、酸素ボンベ、消毒薬等の購入・管理・供給業務を行っております。