不適切な手続きによる研究費の支出に係る再発防止について

業者 各位

独立行政法人 放射線医学総合研究所

平成20年8月29日に公表しましたとおり、研究費の不正使用に関する第三者委員会の調査結果が報告され、当研究所と契約を締結していました業者が不適切な手続きによる研究費の「預け金」に関与していた事実が明らかとなりましたので、関与した研究者の処分及び当該業者に対する「預け金」の返還請求を行いました。

このような事態が生じましたことは誠に残念であり、今後このようなことを繰り返すことのないよう再発防止策を徹底し、研究費の執行の適正化を図って参りますので、各位におかれましては、以上について十分ご理解の上、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

なお、当研究所は業者向け不正防止対策として、以下の要領を定めましたことをお知らせいたします。これにより、不正に関与した業者に対しては取引停止等の措置を取っていくことになります。

独立行政法人 放射線医学総合研究所の契約に係る取引先の指名停止等の措置について [PDF 207KB]

お問い合わせ

下記の連絡先までお問い合わせ下さい。

独立行政法人 放射線医学総合研究所 総務部契約課
Tel:043-206-6262

  • 教材資料アニメーション
  • 原発事故関連
  • URL変更告知

ページの先頭へ戻る