プレスリリース

平成29年度(2017年)  平成28年度(2016年)   平成27年度(2015年)  平成26年度(2014年)  平成25年度(2013年)  平成24年度(2012年)  平成23年度(2011年)   平成22年度(2010年)  平成21年度(2009年)  平成20年度(2008年)  平成19年度(2007年)  平成18年度(2006年)

平成22年度 (2010-04-01 ~ 2011-03-31)
平成23年2月23日 放射線被ばく事故による小腸障害の新たな治療法の発見-タンパク同化ステロイドによる小腸粘膜の再生促進作用を発見-
(215KB)
平成23年1月21日 世界初!開放型PET装置の実証に成功 -「PETで見ながらがん治療」の実現に弾み-
(412KB)
平成23年1月20日 第2期中期計画成果発表会 「安全と医療 新しい放射線の時代へ」のご案内
(151KB)
平成23年1月11日 世界初の呼吸同期3次元スポットスキャニング
照射研究治療施設を公開

(900KB)
平成22年12月8日 低い当選確率を高めに見積もるワクワク感に脳内ドーパミンが関与
-脳内分子の画像化技術と経済理論から依存症に迫る-

(350KB)
平成22年11月16日 髙木 義明 文部科学大臣が放医研をご視察されました
平成22年11月12日 髙木文部科学大臣 放射線医学総合研究所を視察
平成22年11月4日 PET技術を用量設定に用いた新薬が製造販売承認
ー統合失調症治療薬の至適用量を画像化技術で設定ー

(550KB)
平成22年10月29日 加速器による新しいMo-99/Tc-99m製造技術の確立に成功
ー我が国既存の施設の活用による 核医学検査薬の安定的供給へー

(293KB)
平成22年10月28日 放射線医学総合研究所のワークショップ
「放射線医学・安全研究分野の国際展開に向けて」
~NIRS-Workshop as an IAEA Collaborating Centre~

(284KB)
平成22年10月19日 ストレスをコントロールする脳内物質の作用メカニズムを解明
(240KB)
平成22年10月4日 秋篠宮同妃両殿下が放医研をご視察されました
平成22年9月7日 平成22年度 戦略的創造研究推進事業(さきがけタイプ)に採択
平成22年7月30日 基盤技術センター 中村秀仁研究員らのグループが「第24回独創性を拓く先端技術大賞」を受賞
平成22年7月21日 中川 正春 文部科学副大臣が放医研をご視察されました
(596KB)
平成22年7月9日 高精細なMRI画像でわずか1ミリの中皮腫の検出に成功-今まで検出が難しかった極小サイズの中皮腫検出も可能に-
(583KB)
平成22年6月17日 パーキンソン病類縁疾患にコリン神経系の障害が関与―パーキンソン病類縁疾患の治療に光―
(196KB)
平成22年6月10日 緊急被ばく医療支援チームREMATが初の海外訓練 -12日から、ウクライナのキエフ近郊地域で-
(304KB)
平成22年5月19日 環境中のトロンに関する国際ワークショップを開催-アジア諸国との研究ネットワーク構築の成果-
(145KB)
平成22年5月19日 世界初、市販のペットボトルの樹脂で、放射線の計測に成功-放射線計測の常識を覆す発見-
(271KB)
平成22年4月15日 平成22年度科学技術週間 放医研一般公開「もっと知ろう、放射線のこと」
(269KB)
平成22年4月9日 悪性中皮腫の治療ターゲット分子を発見-核酸医薬として抗腫瘍効果を確認-
(586KB)
平成22年4月7日 放医研と日本原燃が緊急被ばく医療研究に関する協力協定を締結
-緊急被ばく医療の基礎となる原子力安全に関する人材育成に寄与-

(117KB)
  • 教材資料アニメーション
  • 原発事故関連
  • URL変更告知

ページの先頭へ戻る