APWC2017においてAnalytical Sciences Young Scientist Presentation Awardを受賞しました


2017年11月12日~17日に、島根県松江市で開催された第7回アジア-太平洋プラズマ分光分析会議において、放射線医学総合研究所 廃棄物技術開発研究チームの 倪 有意(Youyi Ni)実習生が、 Analytical Sciences Young Scientist Presentation Awardを受賞しました。

発表タイトルは、Rapid method for ultra-trace urinary plutonium bioassay with sector-field inductively coupled plasma mass spectrometryです。

賞状を手にした倪 有意(Youyi Ni)実習生

賞状を手にした倪 有意(Youyi Ni)実習生

  • 教材資料アニメーション
  • 原発事故関連
  • 受賞・表彰一覧
  • 患者さん・研究に参加された方へ

ページの先頭へ戻る