日本保健物理学会賞 学生研究優秀賞を受賞しました

   放射線医学総合研究所の松山嗣史大学院課程研究員(計測・線量評価部 放射線計測技術開発チーム)が、平成27年度日本保健物理学会賞 学生研究優秀賞を受賞しました。保健物理の発展への多大な功績が認められたもので、日本保健物理学会第49回研究発表会(平成28年6月30日〜7月1日開催)で表彰されました。

松山嗣史大学院課程研究員の写真

図1 表彰状を手にした松山嗣史 大学院課程研究員

  • QST
  • 教材資料アニメーション
  • 原発事故関連
  • URL変更告知

ページの先頭へ戻る