モニタリングポストデータ公開頻度の変更について

放射線医学総合研究所では、東電福島第一原発事故後、放医研敷地内の放射線測定モニタ(モニタリングポスト)3箇所の指示値を「(参考)放射線医学総合研究所(千葉県千葉市)におけるモニタリングポストの指示値について」として、平成23年4月より継続して、毎日更新し、本ホームページで公開してきました。

現在の指示値は、東電福島第一原発事故以前の水準まで低下し安定していることから、2018年8月からは1か月分をまとめて、1回/月の頻度で更新し、公開することとしました。なお、データ監視を毎日行うことに変わりはありません。

この度の変更に関しまして、ご理解のほどよろしくお願いします。

  • 教材資料アニメーション
  • 原発事故関連
  • 受賞・表彰一覧
  • 患者さん・研究に参加された方へ

ページの先頭へ戻る