適応となっている疾患について

眼窩 : 涙腺腫瘍

2002年4月より、涙腺腫瘍に対しての重粒子線治療の臨床試験が開始されました。2011年2月までに21例の患者さんの治療を行い、この腫瘍に対する安全かつ有効な治療法を確立することができました。2011年4月からは先進医療として治療を継続しています。

これまでの治療実績が認められ、頭頸部悪性腫瘍の一部として、2018年4月から保険診療を開始しています。

以下、臨床試験として実施してきた治療の内容を御紹介します。

  1. 当院を受診していただくに際して

  2. 涙腺腫瘍について、まず理解していただきたいこと

  3. 涙腺腫瘍に対する治療の適応

  4. 涙腺腫瘍の治療の流れ

  5. これまでの治療成績

参考資料

本文はここまでです。この後に、関連リンクが続きます。 ページトップへ